ここから本文です

2月中旬〜3月中旬にかけて空売り機関が600下へブレイクさせようと頑張ってきた訳だが、上手くいってない。
既に空売り残高はパンパンだ。
今回下にブレイク出来なければ、踏み上がるだろう。