IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

ここの問題は外国人経営者以前に株主構成比に課題があるようですね
筆頭株主が日本コカコーラであり
日本コカコーラはザコカコーラカンパニーの100%子会社の為アメリカ本国の考えや
そこに評価を求める外国人役員が経営している為 本来コカコーラビジネスで培ってきたエリアマーケティングやニーズに合った施作が打てず現在に至るものと思われます
過去のボトラーでは地域の有力企業が株主になっており収益が上がっていたが本体の介入により経営方針が変わり競合他社に先を越されたと思われます
このような状況を打破するためには
日本人の経営のプロである外部者を招き入れることが必要不可欠
一株主として現役員については再選不可に1票入れています
個人株主の方考えてみてください