ここから本文です

某メーカーのノンアルコールビールの原材料はすべて韓国産!←危険!

「夜 虎ノ門ニューススペシャル」で百田尚樹氏が述べた。
「某ビール会社のノンアルコールビールの原材料はすべて韓国製にした。
同じ頃にそのビール会社の新取締役に韓国人がなった・・・」

  • >>813

    昨今、韓国産、シナ産の食品といえばかなり危険度が高いことが知れ渡り、
    たとえどんなに安くても身の安全のために
    「買わない・食べない・触らない」というのが日本人の常識となっている。
    特に韓国についていえば、工場で働く朝鮮人の衛生意識はものすごく低く、
    しかもコストを抑えるために検査も手抜きで、トイレ後の手洗いはしないし、
    工場の掃除も不徹底、従業員が食品に直接触るなど、
    食品への大腸菌の繁殖はかなり多いと言われている。

    しかも韓国では下水道やごみ処理場が徹底されていないため、
    いまだに人間や家畜の糞.尿を海に捨てている。
    韓国近海の海産物は汚染されていて
    人間が食べるものではなくなっていることも広く知られている事実である。
    朝鮮人の文化として人糞を使った薬用酒(=トンスル)を飲むくらいだから、
    彼らにとっては屁のカッパだが、繊細な日本人はやめておいた方がいい。
    大体、朝鮮人が見えないところでやっていることを信用できるか?
    日本人が食べるものならばと、痰を入れるくらいの反日民族であるのだ。

  • >>813

    百田氏が言った「某ビール会社」というのはアサヒビールである。
    アサヒのノンアルコールビールの、
    『アサヒ ドライゼロ』
    『アサヒ ドライゼロスパーク』
    『アサヒドライゼロフリー』
    の商品概要には、「食物繊維」に「韓国製造」と書いてある。
    『アサヒスーパードライ』は麦芽が「外国製造」と書いてあるだけで
    「韓国製造」とは書いていない。
    ここは消費者に分かりやすいようにきちんと国名を書くべきである。
    今や「レーダー照射」や「朝鮮人労働者の日本企業への差し押さえ」や
    「天皇陛下への暴言」などで韓国に怒り心頭の日本人が増えているのに、
    このタイミングであえて韓国産のものを使うとは、
    それは日本人への挑戦なのか?
    アサヒは利敵行為も甚だしい日本人の敵である。
    や国民は自分の身は自分で守るしかない。
    日本人の健康よりも韓国にすり寄るアサヒビールなど、
    断固、不買と飲まないことを日本人の意思として示すべだろう。