ここから本文です

>>1058

アイレップは財務健全性、成長性.....申し分なかったのですが、配当が少なく株価も債券みたいな動きで、皆さん自社株買い、増配、分割.......言いたい放題でしたが、最終的には博報堂に飲み込まれてしまいましたね。博報堂にはそのような企業遺伝子が脈々と受け継がれています。そして今回のDACのTOB。

うふふのふ(誰かさんのマネ)。博報堂の次なる手口予測できますか?思惑でも楽しいですね。お宝研究は実に楽しい。
ここでFXのまね事している日バカ、日雇いデイはいずれ消えるだろう。大損して。