ここから本文です

>>550

第1四半期決算と同時に、ドでかい発表があればいいですね。
総会では、株主からは「プレスの発表内容をもっと分かりやすく、革新的なことをやっているなら、その凄さをもっとアピールすべき。分かる人にしか分からないような感じになっている。」と指摘があり、社長の反応も、「なるほど確かに」という感じでした。今後のプレスが確実に市場に反応されるよう、リリースに慎重になっているのかもしれません。ユニコーンは同業他社の追随を許さない革新的なものだそうで、市場がその凄さにピンと来てないようです。もっとアピールすれば良いのに!言い換えれば、ユニコーンが広く認知される前が仕込み時と思います。
ちなみに2020年3月予想数値は、変動の激しい業界で予想がかなり難しいため、かなり保守的に組んでいるそうです。