ここから本文です

理系人材確保は各社危機的状態、理系人材
の斡旋専門性の高い当社、各社が群がるのは
当分続く。
期末は上方修正が期待され、更に来期は一段
の利益成長が着実に進むのだろう。
UT・エンJPとは一線を画した別相場の世界。