ここから本文です

■VAIOによる初の自社コミュニケーションロボット製品化決定のお知らせ
~フュートレックはVAIOテクニカルパートナープログラムに参加しています~
[2019/7/9]16:00

 VAIO株式会社は、“ロボット汎用プラットフォーム”を活用し、初の自社コミュニケーションロボット※として「おはなしコウペンちゃん(仮称)」を製品化することを決定しました。
 ※EMS事業として受託したロボットを含まず、VAIOが製造元となって販売するコミュニケーションロボットとして初めての事例。(VAIO調べ)

 フュートレックは、VAIO株式会社のテクニカルパートナープログラムに参加しており、同プログラムを通じて“ロボット汎用プラットフォーム”に音声認識技術を提供しています。
○参考
「VAIO テクニカルパートナープログラム」に参加(2018年11月13日掲載)
https://ssl4.eir-parts.net/doc/2468/ir_material/102421/00.pdf
フュートレックはこれからもVAIO株式会社と協力し、同社のお客様に対して大きな価値を共に創出する技術パートナーとして、尽力してまいります。