ここから本文です

貸借比率が0.01でなく、0.10でも
逆日歩(1日)0.10ついている。
………仕手筋、ヘッジファンドは、放っておかないと考えます。

ホルダーは、ほぼ誰も利益確定することは無い。
又、チャート見れば、テクニカル的にも数日でトレンド上昇へ。