ここから本文です

今日の決算 肝は プログラマチック広告 2月の減益予想はこの広告が減少、人件費増加  期末にかけて広告単位上昇、大型受注、広告出稿の需要 大半がDOCOMOでないか? さすればDOCOMOが力を入れてくれば業績は格段に回復しそう。大株主?がほんの数億円投資すれば業績は劇的に反転します。超小型株 大株主メンバーで潰れない 浮動株はほんの少し? 金庫株になりそう?10バガー株のひとつ。その前に代表者の交替が先決かもね?