ここから本文です

ノバラックスジャパンは、車載系、医療系などを事業範囲においているようなので、AIPの活用領域と符合します。
これまでよりも、より現実的な製品化に向けてのプレゼンテーションが行われることと思います。
着実にAIP事業が進捗している証拠と評価すべきでしょう。
今仕込むのが一番賢い投資家なんでしょうが、多くの投資家は製品化に成功して利益が出てから投じているので薄利になるんでしょうね。
我慢のしどころと思ってストロングホールドでしょ!