IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

ガラスは電子看板向け、
樹脂は製品組込向けで、
それぞれ進捗があり、本業も回復傾向。
人はそれぞれ考えがあると思うが、
酷い事を言われるような決算ではないと
感じました。