ここから本文です

飛鳥焼香台が売れてるという意外性に対しDNPのPOPは今や話題にものぼらないとか、本当に何が売れるか分からない。
しかしこの記事を見る限り3Dプレートの弱点とされる「場所と高額」はあまり弱点とならない模様。
ATMや手術室、車載などはそれなりに障害のために導入障壁を越えようとしている段階のものに比べても視界は明るいのでは?BtoBは意外に市場もありそう。

oxgさま、ちなみにPDFの45頁ではなく43頁のようです。細かい指摘でスミマセン。