IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

上がると思ってる人は、ファンドや機関投資家がさらに買うと思ってる人ですよね。
その情報を持っていないと、さすがに買えない状況だと思います。

AIPは一攫千金で非常によいことだと思いますが、今は一旦休むのも手だと思います。
プロのファンドや機関投資家は、AIPの行方などを見ずに一気の売りで利益をとりますから。
おそらく花が開いても数年後の銘柄ですのでプロは直近で売り浴びせにきます。

今後の流れとしてメインシナリオは、
大量に買っていた or 空売りを仕掛ける プロが一気に売り浴びせてくる。
これをうけて37万株という大量の信用買いが破裂して強制売りが入る。
AIPの未来を信じて1000円ぐらいに落ちても売るに売れない個人投資家が大量に生まれる。
もう株を売買できなくなり、株から遠ざかるっていうシナリオを何度も見てきました。
大量にもうけたプロは次の素人が集まる場所に移動してまた儲ける。

もし上がる方に賭けるのなら、プロの動きを見ないと危ないです。
この銘柄は現在ギャンブル状態で、将来のAIPなんて関係ない状態です。

・自分が買った金額より高くなったらすぐ売ろう
・自分が買った金額より安いから売るのはやめよう
・安くなったけどいい銘柄だから長期保有しよう(塩漬け)
この発想がある個人投資家はいつもプロに大敗します・・・。
塩漬けすると、何回も来るチャンスに全く動けなくなります。

たとえ運よく上がっても小さい利益、下がったら大損で塩漬けは厳しいです。
自分が購入した金額の20%が上がったら利益確定で売却、10%下がったら損切りで売却
などのルールを持たないなら、損切りして今は休むタイミングかと。

別に売りを煽りたい訳ではないですが、個人投資家がいつもやられるのを見ていると歯がゆいです。
過去の自分もそうだったので。