ここから本文です

妄想癖とは、世界三大イタ病のひとつで中二病の初期症状のひとつ。実際にはないものを脳内に構築し、実際にあるかのように考えてしまうことを言う。妄想を外に出してしまうとこう言われる。更にこれが進行すると妄想症という立派な病気として扱われ精神病院行きとなる。