IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です
  • >>200693

    資料のリンクありがとう。

    ほぼ決算説明会の資料と同じシートが順番を変えて並んでるだけですね。
    そんな乏しい資料から、何かを読み取ろうと努力してみた。(まだ動画は見てない)

    決算説明会には無かったが、今回の資料にあるもの。
    (1)中期的には配当性向20%を目指す
    (2)配当+自社株買い=株主還元金額 として、その推移を示してある。
      2010年度 17億円
      2011年度 150億円
      2012年度 252億円(3月18日現在)

    俺の感想としては、この(2)の推移を経営陣が意識していて、2013年度も増加もしくは維持させるのだとしたら、2013年度の自社株買いを宣言してるようなものだ。そして、きっとそうするのだろう。これこそが今回の隠されたメッセージだろう。
    そして2013年度に自社株買いしたときに、株価が上昇する可能性は極めて高い。

    さらに、2012年度の還元金額の252億円は現時点でもう十分に株主還元したと言いたげな数字にも見える。だとしたら今年度の追加の自社株買いをしないのも納得だ。

    2013年度に自社株買いをするのだとしたら、今がどうなろうと、心配することはない、この株は放置。
    他の持ち株が上げていて、この株だけ下がっていてもOKだ。

    サプライズ情報を出さないながらも、俺には十分に伝わるものがあった。
    何も読み取りたくないものには、何も見えないが、何かを読み取りたい人には見えてくる。
    そんなすばらしい資料のように思える。 DeNAを応援する人だけに見えるプレゼントだ。

    応援しない奴には、伝わらないメッセージだろうから、これを否定して、空売りを継続してくれたまえ。