ここから本文です

DigitalFinance事業は堅調、コンテンツ事業が足を引っ張ってる印象かな。
カオフンの件がありながらもDigitalFinanceは成長しているので、インドネシアやミャンマーを考えると落ちるなら拾いたいところ。