IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です
1023

ミカエル 強く買いたい 2018年6月15日 16:49

★13:01  総医研-エースが「強気」継続 業容が拡大 増益基調に転じたと評価
 総医研ホールディングス<2385>が小安い。エース経済研究所では、効果的なマーケティングによる健康補助食品の伸長、販路拡大による機能性化粧品の成長、M&A(合併・買収)による新規素材の獲得で業容が拡大しており、増益基調に転じたと評価。投資判断「強気」、目標株価900円を継続した。
 今18.6期の会社計画である、売上高53億円、営業利益4億円はおおむね達成できる見通し。健康補助食品イミダペプチドと機能性化粧品「PHマッサージゲルPro.」の伸長、機能性素材ラクトフェリンを扱うNRLファーマの買収が寄与するため。健康補助食品は、マーケティング効果の高い夏場に広告販促費を集中投下したことで新期購入客が大きく増加、通期売上高は計画を上回る勢い。ただし、広告への顧客反応が高いため、広告費を上積みしたことで利益は計画通りを見込むとした。