ここから本文です

 以前問い合わせをしたとき、再上場をすると断言していた。しかし今回は違っていた。以前は倒産の危機に直面していたから、いい加減なことを言って、倒産を回避しようとしたのだろう。しかし、今は倒産の危機が去って心配がなくなったから、本当のことを言っているのかもしれない。資金的にも余裕ができたのかもしれない。むしろ、前より再上場の可能性が高まっているから、より慎重になっているのではないかと思う。因みに、「当分」と言うのは2,3か月のことで、それ以降のことは分からないと言うことだろう。