ここから本文です

>>872

またこの展示会では、コアのメーン製品とも言えるGNSSのcm精度測位受信機COHAC∞Chronosphere-Ⅼ6も出展されるようだが、この製品は日本国内(CLAS)では誤差水平2.2㎝、垂直3.2㎝とも言われ、以前よりもずっと精密な測位が出来るようで、その測位の収束時間は60秒となっておりごく短時間で測れるという代物?!! またそれに使われるLSIはチップ化されて販売されるようだ??世界的にも他に無いような製品と言える?!