ここから本文です

みんなに見放されているときに安値を現物でじっくりがいちばん個人には儲けやすい。
ココは財務的・将来的・仕手性・来期の業績・時価総額・研究内容なども加味してお買い得な水準に達していると思います。
h ttp://minkabu.jp/stock/2342/pick?order=1&sc_id=4&tc_id=ya0j0001