ここから本文です

システムソリューション事業、アイラッシュケア事業、フィンテック事業を展開。広告代理店子会社は譲渡。事業ポートフォリオを再構築。19.2期2Qはシステムソリューション事業が堅調。内部売上高の増加等が寄与。

フィンテック事業は費用先行。アイラッシュケア事業は収益堅調。商品仕入先の見直し、経費削減等が奏功。19.2期通期は黒字転換計画。短期資金は向かいやすいが、業績面が株価の重し。当面は戻りの鈍い展開か。

上記に加えて(割安)と判断されたが、相変わらず、好材料出せないんで、注目度!共感度が出来高に出てる。しかし、ここの売りは株価がコストパフォーマンス状態になってるんで、賢い個人投資家は買いに回ると思う❗