IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

【赤字縮小】
20年4月期はシステムが縮小均衡。が、前期不発の仮想通貨事業が香港交換所の取扱通貨種類増え好転。まつ毛サロンも原価改善効き採算改善続く。営業赤字縮小。通貨採掘マシン減損特損消える。
【活路】
規制対応で費用かかる国内の仮想通貨交換業は断念し海外交換所軸に拡大図る。19年2月期4.6億円減損の通貨採掘事業は完全撤退も視野。継続前提疑義注記。

四季報として、ここ2年間で最もポジティブな書かれ方です。