IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

平成30年11月14日付けで、「ブレイクの香港上場準備」のリリースを出すとともに香港大手投資会社と業務提携して、香港上場支援業務を始めたとのリリースも出しましたね。文章の最後に「なお本件が当社の業績に与える影響も含め進捗状況等開示すべき事由が発生した際は速やかに開示します」となっていますね。その後香港上場準備がどうなっているのかそろそろ開示すべきだろうね。もし上場準備を諦めているのに開示せずにほったらかすとなれば、この会社は、もう上場会社としての資格はありませんね。