ここから本文です

>>315

1Q短信で会社も「マイニング機器の稼働を全て停止しているため、保有する仮想通貨の期末評価による営業収益を計上いたしました」と言っている。今後はブレイクと不動産と金融の3柱で行くと言っているが、マイニングはその金融事業に含まれている。

米国では現時点で、仮想通貨にて通信大手AT&Tやスターバックス、サーティーワン等の料金支払いもできるようになり、どんどん仮想通貨が進展してきている。

ビットコイン価格も、既に採算分岐点74万円を超えているので、会社がもはやそう下がることはないと判断して、マイニング再開のIRでも出れば、まず株価爆騰は間違いない。

明らかに下がり過ぎな大底で売って、あとで後悔しないといいな(笑)