ここから本文です

この辺が二代目社長、或いは同族企業の限界ということなのかなぁ。創業者、社長とその妹などなど、植村姓、二宮姓の持ち株だけで実に59.4%、2,782万株も持ってるもんなぁ。この5人が手にする配当だけで一年間で4.7億円余り。配当さえ出してれば、業績なんて興味ないのかも。増配を発表してから僅か2ヵ月半で、32億の売上と13億の営業利益(このバランスもおかしい)が消えるってどんな管理をしているのかね。長いこと、ここの株主だけど腹立ちを通り過ぎて、最早悲しい。社長、あなたに多少なりとも経営者としての矜持があるのなら、来期の業績で示してね。(数字、間違えてたらごめんね)