ここから本文です

光通信と違って大洋(野田社長)の力の入れ具合はすごかったと思う。
光は何をした?結局ここを自分たちのいいように使おうとしただけ。
対して野田社長によって行われた経営再建は目を見張るものがあった。
賛否・反発はもちろんあったろうが、大ナタ振るった感じ。振るってくれた。

ひとまずは決算発表会を6月中旬まで引き延ばした理由が知りたい。
きっと何か発表があるんだろう。それは今はまだ発表できる段階にないのだろう。
良い悪いは別にして。

何かあるとしたら発表会前にIR出すはずだからあと半月程度。
なんだかんだ言いつつ、それまでは待とうと思う。