ここから本文です

鉄道や地下鉄に変わる輸送システム「BRT(バス高速輸送システム)」への関心が高まる。2011年の東日本大震災からの復旧で鉄道に代わる輸送手段として注目され、全国でも採用に向けた動きが広がる。今年の東京五輪でも活躍が見込まれ、関連銘柄をマークしたい。
(中略)
東京都でも、7月に始まる東京五輪で選手村と地下鉄の駅を結ぶ交通手段としてBRTを導入する見通し。6月に開業する東京メトロ日比谷線・虎ノ門ヒルズ駅と直結する「虎ノ門ヒルズビジネスタワー」(東京都港区)ではBRTの駅が設けられ、五輪開幕前にも運行が始まる。

 関連銘柄では、システム開発のシステナ<2317.T>が運行管理システムを提供する。

楽天証券ニュースより