IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>311

 あと、ここの課題は自己資本比率の7%。

 東海東京からの投資資金がどうなるのか詳細はわからないけど、利益剰余金がマイナスなので、銀行評価は高くないと思う。つまり、銀行融資を引き出しにくいということ。

 それは少し異常とも言える流動比率の大きさからも見て取れる。現金が多いことは良いことではあるけど、大きすぎると、ことによっては取引先や銀行から信用されていなくて、ツケ払いができない状態にあるのかもしれないことも示唆している可能性がある。

 だから、株主に頼らざるを得なくなる。
 となると資金が必要になった時は、やはりライツオファリングか、もしくはどこぞの金融機関や企業を頼って第3者割当増資という選択肢になってくる。
 
 これが怖い。