IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

米中貿易摩擦・金利上昇・新興国からの資金流出・原油高等々誰でもこの下げは予想できたこと、ただ予想より時期が早かったに過ぎない。
これから、多少の戻りはあるにしても下落傾向は続く、ダメ押しは米中間選挙での共和党苦戦・敗北かもしれない。
日本ハム株価も4,500円台に戻していたなら4,000円割れはないと思っていたが、4,200円を越えられなかったことは
3,800台迄の下落は覚悟しなければと思っている。
ただ、この下げ相場で、デフェンシブ銘柄だとしても下げ幅が小さく、何かの要因(例えば、ポジティブな中間決算・
自社株買い・株式分割等)を感じる。
僅かながら期待を持っている。