IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

買い材料:チャート的には底値圏から25日移動平均線を回復して買いやすい形状。第1四半期を見るに決算はそれほど悪くない数字が出るはず。今日の決算でダノンからシティが引き受けた5500円単価の1000万株以上の株式の行方がわかる(自社株買いの打診をしたはず。そうでないと普通引き受けないでしょう)。自社株買いなら予想外

売り材料:決算が予想外に悪い可能性。他の飲料株は決算発表でほとんどの会社が下落しており急落した銘柄も多い。PERは他社銘柄と比べても割安ではなく配当は低い。ここ直近の3回の決算でいずれも株価は下落。