ここから本文です

食材がより手軽にネット注文できる状況が今後拡がっていくばあい、自宅での料理の機会をより創出するので、食材のネット販売がレシピ事業にとって何の収益にもならないと考える方が非現実的でしょうね。