ここから本文です

 通期業績予想については、今後、期初に採用した人員が稼働可能な状態となり、上記の案件に代わる米国主導の日本、アジア、欧州、米国での国際共同治験や日本主導の日本、欧州での国際共同治験の打診を始め多数の新規案件の打診があることから、現時点において変更はございません。
このコメントは信用されていないのか、残念。