ここから本文です

製薬会社からの受託試験の需要増。、
世界展開、
何より国が再生医療に関しての治験への推進期間短縮という超追い風。
毒性試験等最大手の一つイナリサーチ

イナリサーチの技術力があって臓器移植、再生医療が進んでるのは間違いない。

古くはES細胞→信州IPS細胞心筋移植成功(京大もからんでます)→派生

子宮移植出産にも恩恵。

今後様々な予定がすでにわかってるだけでもw

2176 - (株)イナリサーチ 製薬会社からの受託試験の需要増。、 世界展開、 何より国が再生医療に関しての治験への推進期間短縮とい