IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>207

猿の腰掛1972さん、こんな説明でいかがでしょう?
ワラントを行使する前に空売りする(ツナギの空売り)
1割引き価格のワラント行使価格で現物を確保して現渡し
市場で買い戻す必要はない
利益は10%-貸株料-手数料-ワラント発行費100株2,121円(第47回)
株価が高くても安くても利益は10%で確定している
10%だから株価が高い方が利益金額が大きくなる

買い戻しが前提の空売りとはシステムが異なる
第 47 回新株予約権はそもそもGNI-Gからの指示が必要だから
関係ないんだけどね(笑)