IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>942

今の日米欧の大手製薬会社の中国投資度合いの伸展からすると、中国で画期的治療薬指定されたF351を有し大きく拡大中の製造工場と広く中国に営業組織まで有する北京コンチネントを子会社にもつGNIは、提携相手として最高の基盤を有してるといると判断される時代になってきてるのではないでしょうか。
中国との国際的な対立が囃し立てられていますが、昨年以降現在も、人の命に係わる医薬品開発分野などは全く別次元で動いています。これが国際常識なのでしょう。