IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

いずれにしても、F351ヒドロニドンが本格的に動きだした様子。

大国中国の国民病と言われる肝疾患。肝硬変だけでも対象疾患者数は少なく見積もっても数百万人、肝線維症はその何倍の患者数とも言われています。

そのブロックバスター新薬候補F351が動きだしたとなれば、株式市場も黙ってはいないでしょう。バイオ株は先に思惑で大きく動きます。