IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>797

さすがに、世界の新薬開発で最も注目のがん新薬開発分野、しかも、カルジェンのものは、がん新薬開発最先端技術である『標的タンパク質分解技術である独自のプラットフォームを使った低分子治療薬開発』です。
特に、今年から、今後6-18カ月以内に複数のINDを申請予定してるのですから、
53億円の投資は当たり前なのでしょう。
そういえば、シリーズAのメイン投資者はセコイアでしたよね。