IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>632

私は、GUNIちゃんの株価では、①「トップライン開示で2800円を付けてから、異次元の大きなうねりを見せていく」、②「条件付き承認申請(今年11月?)~承認(来年5月?)の間に、1万円を超す可能性がある」、と期待しています。たぶん、猿のK.さんも、同様のイメージでしょう?

そして、ホルダーには、大きな利益を手にする人が続出するでしょう。ただ、何においても、一番怖いのは自分自身の心;「負けて腐らず、勝って奢らず」です。GNIでの今後のテーマの一つは、たぶんこの言葉だと考えています。

なお、先生とは言わないで下さい。Mr.Xも同じですが、先生と言われて違和感のないのは、ジムとリングの中だけです。難解な株関係では、全員対等です。

  • >>663

    志たかくさん了解です。

    株価が実際にどう動くかはわかりませんし、F351が失敗する可能性もあります。

    F351成功の前提で、あくまで自分の中のイメージは

    提携or承認申請で5桁(F647の時は承認申請で株価が跳ね上がった記憶が)

    年間で配当に300億円使える見通しが見えた時に時価総額1兆円。(少なくともアメリカ・日本でF351が大きく進捗する事が必要かと。例えばNashで・・・とか)て感じです。

    ただ、F351が成功しても株価の底はかなり上がるとは思いますが、売上が乗って来るまでには時間がかかります。かなりの上下はあると見てます。

  • >>663

    >>私は、GUNIちゃんの株価では、①「トップライン開示で2800円を付けてから、異次元の大きなうねりを見せていく」、②「条件付き承認申請(今年11月?)~承認(来年5月?)の間に、1万円を超す可能性がある」、と期待しています。たぶん、猿のK.さんも、同様のイメージでしょう?

    なんとも言えないけど、GNIは過去の大相場では今のアンジェスのようにアクセスランキングが毎日1位だったからね。
    好材料も複数あるし、大きな相場になると判断されたら、機関、ファンド、仕手筋、大口、個人が入り乱れた半年以上の長い相場になるはず。
    ちなみに、そーせいGが2016年に900円台から半年で6500円超となった相場、かの有名なサンバイオの2018年~2019年はじめの半年で2000円台から12700円となった相場のようにひとつのバイオに資金集中した時の大化けぶりは想像を絶する。
    この辺で新型コロナの治療薬、ワクチン相場も終了だろうから、これから半年くらいに目に見える大きな材料があるのはここGNIくらいだろう。資金集中しだしたら面白いことが起ると思う。