IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>1399

> 三相飛ばしのヒントを与えているのにまだわからないの?
> 1月20日のIRで「F351は、以前開示しましたように、早期の条件付き承認の可能性を検討してまいります」
> さらに、F351の大規模製造プロセスに必要な確認作業も完了しており、北京コンチネントの工場においてもNMPAによる査察準備を終えています。
>
> ここまで書いてあるのに、まだ、「早期承認制度適応」の早期承認を疑うのかね~
> 大材料なのにね~

売り機関は、それがわかっているから、焦って最後の売り崩しに必死になっているのだと思います。
間違いなく株価操作なのですが、某監視機関は、個人の違反者だけを監視しているようですから、話になりません。
中国も春節の休みを延長させているのは、売り機関に対する援護射撃になってしまっていますね。
こうなると、2月の決算発表、F351の成功IRがセットで出てきそうです。
その後に3相スキップ、上海上場がIRされ、次いで日本と米国の提携IRで仕上げとなりますね。
GNIさんのIRベタは定評がありますから、その都度行って来いになってしまいそうですが、とりあえず仕上げまでは見届けないと、折角ここまで握ってきたので勿体ないと思っています。

その後の各パイプライン、カルジェンの成功は第2幕以降になりますが、ここまでが長すぎましたので、第2幕を楽しむ握力はほとんど残っていませんし、第2幕で、また醜い売り崩しを見せられたら血圧が上がって脳内出血でお陀仏になるので、その後の果実は見るだけになるかもしれません。