IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

戦っても無駄だということを彼は知っているはず
いろいろと葛藤はあったものの無敵の側にいた彼が下野して、あらためて無敵の側に戦いを挑む

数年前の俺っちは、誰に言われるでもなく戦いを挑んでいたけどね