ここから本文です

波動的な事言うと、上場来高値の4倍くらいまで上昇するパターンがあるから先の上場来高値9000円位の4倍の36000位まで上がると言うのは別に夢物語でもなんでもなく、チャート的に妥当と言える。
しかし10万とかは現時点で言いすぎ
それよりも以前からするとゲロ吐きそうな急激な変動に耐えられるかがホルダーに問われる
デイトレ、スイングとしては格好の題材