ここから本文です

言われなき米中摩擦!
アメリカ人の放漫な合理主義が大赤字を生み出したことを
完全に棚にあげた身勝手な言い分としか見てない人は
多いのではないかと思います。

つまり、冷静に考えれば、
昨今の諸悪の根元は、今回の戦争犯罪者である
自己中心主義のトランプ!の仕業で、
例えれば、21世紀のヒットラーかも知れません。
間違いなく、
北朝鮮のロケットマンなんかより危険なテロリスト!
比較にならないくらい極悪の枢軸です。

7月4日は独立記念日だそうですが・・・・!
世界経済や世界平和泰平のためにも
今、全世界の人が本音で願っているように、
方法は問いませんから、 1秒でも早く、
粛清されて正常に戻ることを願ってやみません。

もし、仮に大統領が粛清されたとしても、
アメリカ国内では多少動揺もあるでしょうが、
全世界にとっては、おそらく大歓迎ムードとなり
数多くの大統領令の幸せなちゃぶ台返しによって、
世界経済を刺激するエネルギーとなるでしょうね。

とにかく、2年半は長い!です。
1日も早く、その日が来てほしいと思いませんか!