ここから本文です

機関に狙われたら下落は簡単に止まらないですね。マザーズの怖さです。2月まではデイで楽しめたのに。買えないですね。

フロンテオは再建中ですから結果は早くても下期に反映でしょう。
この状況で下期に刈り取れたら偉業です。つまり最低一年間は下方トレンドかヨコヨコを覚悟する方がいいと思います。

業務提携する方針では無さそうなのでビッグIRは望み薄いですし。

機関に睨まれたのが運の尽きです。

前回の決算は赤字なのは誰もが分かって事ですから下げすぎです。機関のおもちゃです。

リーガルテックの成功とリーガルテック以外の売上獲得を目指す目的の大倉氏の抜擢。そこだけがホルダーが薄い望みを賭けるところでしょう。