ここから本文です
1090

kir***** 強く買いたい 2016年11月2日 02:14

 【AIの産業化へ政府が工程表】 2016/11/2、 0:43…日経電子版

人工知能(AI)の産業化に向けて政府が取りまとめる工程表の概要が1日、明らかになった。
産業界と連携する戦略分野として「健康、医療・介護」「移動」「生産性」「セキュリティー」の4分野を選んだ。
人間の意思を予測して動く高度な介護ロボットを2030年以降に実用化するなどの目標を盛り込んだ。

2日に開かれる政府の未来投資会議の専門会合で公表し、AI技術開発の司令塔役である「人工知能技術戦略会議」が、年内にも正式に取りまとめる。
民間投資が不足しそうな分野を、国の資金で補うなど、研究開発の効率向上に役立てる考えだ。

介護ロボットでは20~30年までに利用者の意思をもとに動いたり、体調の変化をいち早く察知したりできるようにする。動作や行動パターンを学習し、精度を高めるのにAIを活用する。
そのうえで30年以降により高度なロボットを実現する。


☝4分野のうち2分野、FRONTEOの得意分野