IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

「当社は、本プログラムによる調達資金の使途である研究開発費用およびその他運転資金についても、第2回新株式発行中止による支障がないものと考えております。」
と言うことらしいですが、増資の差異には柿の課題を乗り越えるために必要と言っていました。
(1) 事業体制の構築
(2) 技術・製品開発体制の強化
(3) 管理体制強化
これらはどうするつもり?