ここから本文です

第3四半期も順調に業績を伸ばしているようです。
幼児教育の無償化も閣議決定され、いよいよ具体的に実現する形になってきています。このままいけばよほどのことが無い限り、消費税の引き上げも延期されることはないものと思っています。その意味で2019年度以降はかなり業績の拡大が期待できるものと思われます。その割には株価があまり動いていないのは若干残念に思っています。ただし、光通信がこの会社の株式をかなり買い増しているのも、この会社の将来を期待してのものだということです。近い将来に大きく見直される日がくることを期待しています。