IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

決算時に発表した、
大崎ガーデンタワーへの移転はコストダウンになるのか?

大崎ガーデンタワーは、
セガグループの本社やLINE(LINE pay他)の増床オフィスにもなっており、
20年近く経過している六本木ヒルズよりも、
新築な分で設備環境は向上している。

CROOZの公式IRの無い、TATSUJIN株式会社(葬儀検索サイトのリリース)も同じビル内のため、
このビル内の、どの企業がIRで公表されていないクルーズの投資先と子会社なのかと存在するのかは、利益への影響として気になるところではある。