ここから本文です

高砂熱学工業2020年3月期第1四半期決算(億円)

増収増益、現預金減、有利子負債減
対上期見通し進捗率は売上48.9%。税引利益73.1%
セグメント的には、設備工事好調も設備機器の製造・販売は冴えず

1.損益前年同期比較

     2018/6 2019/6 増減率
売上高_  634 _ 724   14.2%   
売上総利益 82   90 _  9.9
営業利益  24   32   28.8
税引利益  11   22 _ 106.1
総利益率 13.0  12.5%
営業利益率
   _  3.8 _ 4.4
税引利益率
   _  1.7 _ 3.1

2.見通し対比
①.対上半期
     見通し 実績 進捗率
売上高  1,480  724  48.9%
営業利益_  43 _ 32  74.4
税引利益_  31 _ 22  73.1


②.対通期
     見通し 実績 進捗率
売上高  3,200  724  22.6%
営業利益  177 _ 32  18.0
税引利益  128 _ 22  17.7

3.セグメント損益
①.設備工事
     2018/6 2019/6 増減率
売上高_  619   711  14.9
営業利益  24  _ 33  36.2
利益率  3.9%   4.7

②.設備機器の製造・販売
     2018/6 2019/6 増減率
売上高   17   13  △21.5
営業利益_  0 _ △1
利益率  0.7% △13.6


4.貸借対照表項目
      2019/3 2019/6  増減率
現金預金   579   486  △16.0%
売上債権  1,424  1,267  △11.0
未成工事支出金
_       46 _  64   37.7 
有利子負債  166   155 _ △6.4
純資産   1,262  1,250 _ △0.9
総資産   2,797  2,563 _ △8.3

5.キャッシュフロー
      2019/3 2019/6  増減率
 営業CF   69  △60   
 投資CF_  △27  △1   △94.7
フリーCF   42  △61 
 財務CF  △20  △31    48.0