ここから本文です

羽田空港のような大規模で公共性の高い建物としては、配管振れ止め金具の個数293個は少ないですね。実際は800個程度必要と思われますが。
問題を軽視しているのでしょうか。
他の施工物件はどうなっているのでしょうか。
工事費用はどうなっているのでしょうか。