IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

・協和エクシオと合併子会社化する以上、今までのような低収益な経営は許されないでしょうね。収益から言って、ぬるま湯でした。

・ROE(1株純資産に対する1株利益)の低さは、恒常的なもので、株価も1株純資産の半分以下に据え置かれ、株価的に希望のない期間が長く続きました。

・今回、合併話で、幾分株価が上昇しておりますが、経営改革に期待するからだと思います。でもまだ株価は、1株純資産をはるかに下回っています。

・これからは、協和エクシオとの合併比率から、西部電気の株価=協和エクシオ株価×1.29 に収れんするのでしょうね。